本文へジャンプ メニューへジャンプ

トピックス

制作の様子

 

腰を曲げての制作は大変そうに見えましたが、

子どもたちは作品をじっと見つめ、集中して

制作をしていました。


中央小6年生が卒業制作をしています。

 2月5日(月)、中央小学校6年生が卒業制作として、陶芸作品の制作をしました。

 中川町陶芸サークルの皆さんに指導を仰ぎながら、お皿やカップ、箸置きなど、実用的な陶器を製作していました。

 この日は形を作る成形を行い、乾燥させた後に絵付け、釉薬をかけて焼き上げる工程を経て完成となります。

 完成品は卒業式で展示される予定です。

 

 今は灰色一色の陶器が、完成したらどんな色を見せてくれるのか、とても楽しみです。
 


 

 

ページトップへ戻る 本文へ戻る メニューへ戻る