本文へジャンプ メニューへジャンプ

介護保険の保険料

 介護保険料は第1号被保険者(65歳以上)の方と第2号被保険者 (40歳以上65歳未満)の方では算出・納付方法が異なります。

1 第1号被保険者(65歳以上)

(1)算出方法

 算出方法は所得等に応じて次の6段階に分かれます。

段階

対象者

計算方法

第1段階

住民税世帯非課税で老齢福祉年金受給者の方、生活保護の受給の方

基準額×0.50

第2段階

住民税世帯非課税で課税年金収入額と合計所得金額の合計額が80万円以下の方

基準額×0.50

第3段階

住民税世帯非課税で前2号に該当する方以外の方

基準額×0.75

第4段階

本人が住民税非課税の方

基準額×1.00

第5段階

本人が住民税課税で前年の合計所得2金額が200万円未満の方

基準額×1.25

第6段階

本人が住民税課税で前年の合計所得金額200万円以上の方

基準額×1.50

(2)納付方法

 老齢・退職・遺族・障害年金が年額18万円(月額15,000円)以上の方は 年金から天引きされ、それ以外の方は町発行の納付書で納めます。

 保険料には被扶養者分は含まれず、加入者(個人)ごとに支払います。

 ※老齢福祉年金は天引きの対象とはなりません。

 

2 第2号被保険者(40歳以上65歳未満)

(1)算出方法

 ア 国民健康保険に加入している場合

 中川町の国民健康保険税の算定ルールによって計算され、保険料が決まります

  • 国民健康保険税の計算方法

    • 所得割:世帯の収入に応じた計算
    • 資産割:世帯の資産に応じた計算
    • 平等割:一世帯あたりいくらという計算
    • 均等割:世帯の加入者数に応じた計算

     ※世帯主が全員の分を負担します。

 

 イ 健康保険や共済組合に加入している場合

 保険料や掛け金は給料に応じて異なります。

 保険料や掛け金の半分を事業主が負担します。

 保険料や掛け金は被扶養者の分も含まれます。

 ※任意継続被保険者の方は全額自己負担となります

 

(2)納入方法

 加入している医療保険料(国民健康保険税、健康保険料、掛金) に上乗せして納めていただきます。

 

 ア 40歳未満の方
 従来とおり医療保険料(国民健康保険税、健康保険料、掛金) のみ納めていただきます。

発信元:住民課 幸福(しあわせ)推進室 最終更新日:2009年3月2日

メールアドレス:nakagawa-shiawase@town.nakagawa.hokkaido.jp

電話番号:01656-7-2813 ファクシミリ番号:01656-7-2160

メニュー項目

ページトップへ戻る 本文へ戻る メニューへ戻る