犬の登録、狂犬病予防接種

1 犬の登録について

狂犬病予防法に基づく登録手数料は、一頭につき3,000円です。
生後91日以上の犬は、一生涯に一度登録して、鑑札の交付を受けなければなりません。一度登録した犬は、以後、登録する必要はありません。

2 飼主の変更、転居、転出するとき

犬の飼主が変わったり、転居、転出したりする場合は、住民課住民サービス室に届出をお願いします。
転出する場合には、転出先の市町村へ「犬の登録原簿」を送付することによって、新たに登録する必要がなくなります。 

3 飼犬が死んだとき

飼犬が死亡した場合は、住民課住民サービス室に死亡月日などの届出をお願いします。 

4 狂犬病予防注射

狂犬病予防接種の料金は、一頭につき3,240円です。
毎年6月に町内各地区で予防接種を行っています。また、犬の登録されている方には個別通知をします。

5 犬の飼養について

(1)放し飼いをしないでください

飼い犬を放し飼いにしていると、思わぬ事故が起きることがあります。
きちんとつなぎ留めておきましょう。 

(2)散歩中のマナーを守ってください

他人の敷地や公園・道路などの公共の場所にフンを放置しないでください。
飼い主はビニール袋などを携帯し、家に持ち帰ってくださいますようお願いします。

問合わせ先・担当窓口

住民課