町のシンボル

 中川町の概要をご紹介いたします。

まちのシンボル

「町の花・町の木・町章」の由来

町民が草木に親しみ、緑化運動の推進が図られることを目的として、昭和52年に「町の花、町の木」の選定について「町花・町木の選定委員会」に諮問しました。選定委員会において論議や町民アンケートなどを実施した結果、町の花に「ツツジ」、町の木に「イチイ」を選定して、昭和53年12月18日の中川町議会定例会に報告し、決定されました。
ツツジの写真
町の花(ツツジ)
イチイの写真
町の木(イチイ)
町章は「中川」の文字を図案化し、外形の円は平和、円満を、中央の鋭角は町の発展を象徴しています。
町章画像
町章

姉妹都市

長野県中川村(昭和56年6月1日制定)。 

まちづくりの将来像

森と大地と天塩川 いいんでないかい中川町 

問合わせ先・担当窓口

総務課 総務町政室

最終更新日: