特例郵便等投票について

   今回の特例法では、新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、令和3年6月23日以後にその期日を公示又は告示される選挙から「特例郵便等投票」ができます。

 第26回参議院議員通常選挙では、特定患者(コロナ感染症など)は、特例郵便投票を行うことができます。

特定患者等の特例郵便投票について

 特例郵便等投票をする方は特例郵便等投票の投票用紙等の請求を、請求書により行ってください。請求書郵送の際は、下のPDFをダウンロード及び印刷をしていただき、料金受取人払の宛名表示については、私製の封筒に貼り付けてください。
 

請求書のダウンロード、手続きの手順等につきましては、北海道選挙管理委員会のホームページをご覧ください。

問合わせ先・担当窓口

中川町選挙管理委員会

  • 電話: 01656-7-2811

最終更新日: